自然と生き物」カテゴリーアーカイブ

台湾花紀行-140 小さなアリンコ

以前椿の仲間のゴルドニアを紹介しましたが、その花の中を小さなアリがたくさん。蜜がいっぱい出ているのでしょうか、左の写真はお腹がまだ膨らんでいませんが、右の写真の蟻はお腹が膨らんで節と節の間が半透明になっています。小さすぎ … 続きを読む

カテゴリー: お花の番外編, , 台湾, 季節, 害虫, 山地, 旅行, 昆虫, 植物と昆虫, 益虫, 自然, 自然と生き物 | コメントする

ねじれて飛ばします! ヤブマメ

【ヤブマメ:Amphicarpaea bracteata subsp. edgeworthii】 秋に淡い青紫唐少し赤紫っぽい色の花をつけるマメ科の一年草。花が終わり11月頃に豆の仲間特有の莢ができて、熟すと写真のように … 続きを読む

カテゴリー: つる性植物, , 自然, 自然と生き物, 茶色くなってきた, 街中, 野草 | コメントする

八丈島の宿にて

ガラス面にヤモリちゃん。まだ小さいので子供くらいかな? 台風15号が過ぎた八丈島。これから色々散策です。

カテゴリー: お花の番外編, 八丈島, , 自然, 自然と生き物 | コメントする

食痕(トレンチ)

キュウリの表面をかじったやつがいる! よく見ると綺麗でもあるがかじるというかこそいでいるというか・・・。トホシテントウの仕業。ナスにはニジュウヤホシテントウですがキュウリにはトホシテントウ。食草とかじった後である食痕(ト … 続きを読む

カテゴリー: お花の番外編, , 害虫, 昆虫, 植物と昆虫, 自然と生き物 | コメントする

八丈島の植物 モウセンゴケ

【モウセンゴケ:Drosera rotundifolia】 野生のモウセンゴケの自生地は二カ所目で、最初は箱根の仙石原湿原内でボランティア作業の植生チェックで湿原内に生えているのを見て感動! 今回は八丈島ですが湿原ではな … 続きを読む

カテゴリー: 八丈島, 土手, , 多年草, 宿根草, 山地, 植物と昆虫, 自然, 自然と生き物, 野草, 食虫植物 | コメントする

八丈島の植物 ヤブニッケイのもち病

【ヤブニッケイもち病】 写真はすでに長く伸びた病変が萎れてしまっているが八丈島だけに知られるヤブニッケイにかかる病気とのこと。ただこれでヤブニッケイが枯れることはなさそうだ。もう少し早く見れるとぷにぷにの病変が見られるよ … 続きを読む

カテゴリー: お花の番外編, 八丈島, 山地, 常緑樹, 林縁, 樹木, 樹林内, 自然, 自然と生き物 | コメントする

アカハライモリ

【アカハライモリ】 野生のアカハライモリを初めて見た。三原山の水たまりに集まっていたが腹側を見たら黒点が少なく赤がとても多く発色も良い。なんでも八丈のアカハラちゃんは黒点がないかかなり少ないとのこと。繁殖期に入るのかな?

カテゴリー: お花の番外編, 八丈島, 山地, 自然, 自然と生き物 | コメントする

八丈島の植物たち サクユリ

【サクユリ:Lilium auratum var. platyphyllum】 八丈島にでかけ、八丈富士に向かう沿道の草むらより顔を出すように咲く大きな花のユリ。とにかく目立ちます! サクユリと呼ばれ学名ではヤマユリの変 … 続きを読む

カテゴリー: 八丈島, 初夏, 多年草, 宿根草, 林縁, 淡い色, 球根植物, 白い花, 自然, 自然と生き物, 花色, 郊外, 野草 | コメントする