投稿者「flwatcher」のアーカイブ

ボリュームのある存在感のあり植物 マルバダケブキ

【マルバダケブキ:Ligularia dentata】 山梨県の湯ノ沢峠に行く途中の沿道に咲いていた。遠目にもよく目立ちそして存在感のある葉と花。車を降りてみてみればなんとも言えない色合い。図鑑では黄色とあるが黄色ではな … 続きを読む

カテゴリー: オレンジ色、橙色, , 多年草, 宿根草, 林縁, 樹林内, 自然, 野草 | コメントする

霧が蜘蛛の巣に

霧の水滴が蜘蛛の巣についていい感じになっていますが、蜘蛛にとってはえらい迷惑なのだろうか・・・?

カテゴリー: お花の番外編 | コメントする

苔玉講習会

久しぶりの苔玉制作講習会をやった。会場は埼玉県の松伏町にある公民館です。15名募集で18名になり後でスタッフの方、2名にも教えたので計20名!私的には超満員御礼です。今度は正月風を企画しようかな。

カテゴリー: お花の番外編, , , 観葉植物 | コメントする

八丈島の宿にて

ガラス面にヤモリちゃん。まだ小さいので子供くらいかな? 台風15号が過ぎた八丈島。これから色々散策です。

カテゴリー: お花の番外編, 八丈島, , 自然, 自然と生き物 | コメントする

良く目立つ濃いオレンジの花 コウリンカ

【コウリンカ:Senecio flammeus var. glabrifolius】 草原によく目立つオレンジの花。最近は少なくなってきたそうですが、ここ湯ノ沢峠の花畑は鹿の食害を防ぐ防護柵のためかかなり残っていてそこか … 続きを読む

カテゴリー: オレンジ色、橙色, , 多年草, 自然, 花色, 草原, 野草 | コメントする

久々に見れた ウメバチソウ

【ウメバチソウ:Parnassia palustris】 以前はユキノシタ科(Saxifragaceae)だったが現在はニシキギ科(Celastraceae)。ニシキギ科(Celastraceae)といえばマユミやらマサ … 続きを読む

カテゴリー: , 多年草, 白い花, 自然, 花色, 草原, 野草 | コメントする

湯ノ沢峠に行ってきた

山梨県の湯ノ沢峠に行ってきた。場所はURLで添付いたしますが、あいにくやや曇り空で段々と雲が下りてきていましたが雨には降られませんでした。花畑と言われこの一帯の一部を鹿よけの防護柵をつけることで草原が維持されています。な … 続きを読む

カテゴリー: お花の番外編, , 季節, 山地, 紀行, 自然, 草原 | コメントする

オオスカシバの卵

クチナシの葉が無くなっていて見ると下は糞がころころと・・・。探すと大きなオオスカシバの幼虫が。よくよく見ると小さなエメラルドグリーンのつやつや卵が産みつけられていました。こんな数ミリが云百倍になるのだからすごいものです。

カテゴリー: お花の番外編, 害虫, 昆虫, 植物と昆虫 | コメントする