白い花」カテゴリーアーカイブ

台湾花紀行-135 呂宋莢迷

【呂宋莢迷:Viburnum luzonicum】 漢字名だとどんな植物かが中々わかりにくい。金面山の山道に小さな赤い実が風で揺れていて見れば葉の感じと実でカマズミの仲間かなと判断した。普通のカマズミよりも実の大きさは小 … 続きを読む

カテゴリー: 低木, , 台湾, 季節, 山地, 林縁, 樹木, 白い花, 自然, 落葉樹, 赤い実 | コメントする

台湾花紀行-132 柳葉鱗球花

【柳葉鱗球花:Lepidagathis stenophylla】 こちらは前日にあげたウロコマリの仲間ですが昨年の12月に行った恒春半島の懇丁国家公園森林区に行く途中で見かけたもの。とりあえず何でも目に付くものは撮ってお … 続きを読む

カテゴリー: , 台湾, 土手, 多年草, 常緑多年草, 旅行, 林縁, 白い花, 自然, 花色, 野草 | 1件のコメント

台湾花紀行-131 台灣鱗球花(ウロコマリ)

【台灣鱗球花:Lepidagathis formosensis】 リュウキュウウロコマリにも似ているが花がどちらかといえばこちらの方が四方に広がるように開いているのでちょっとだけ十字型かな。また、花茎はこちらの方がかなり … 続きを読む

カテゴリー: , 台湾, 多年草, 常緑多年草, 植物園, 樹林内, 白い花, 花色, 野草 | コメントする

台湾花紀行-127 タイワンツバキ

【タイワンツバキ:Gordonia axillaris】 最近庭木としてゴルドニアの名前で販売されているタイワンツバキ。叢生してよく育ち少し広い庭の方が雰囲気がよさそうだ。上に伸びつつ少しずつ横幅が出てくるように思う。台 … 続きを読む

カテゴリー: , 台湾, 山地, 常緑樹, 樹木, 樹林内, 白い花, 自然, 花色 | コメントする

台湾花紀行-126 エリゲロン・ベリリオイデス

【エリゲロン・ベリリオイデス:Erigeron bellioides】 この仲間の多くはアメリカからの帰化種が多いがこちらも台湾でも広がっている小さなエリゲロン。一株一株が小さいが少しずつマット状に広がって小さな群落を作 … 続きを読む

カテゴリー: 一年草, 八丈島, , 帰化植物, 旅行, 白い花, 自然, 花色, 郊外, 野草 | コメントする

台湾花紀行-125 ミカニア・ミクランタ

【ミカニア・ミクランタ:Mikania micrantha】 台湾山中で葉をよく見かけていたが花はずっと見ていなかったが昨年の12月と今年の12月に一見エウパトリウム属のような花を咲かせていた。つる性で場所によってかなり … 続きを読む

カテゴリー: つる性植物, , 台湾, 土手, 多年草, 常緑多年草, 旅行, 林縁, 白い花, 自然, 花色, 這性, 郊外, 野草 | コメントする

久々に見れた ウメバチソウ

【ウメバチソウ:Parnassia palustris】 以前はユキノシタ科(Saxifragaceae)だったが現在はニシキギ科(Celastraceae)。ニシキギ科(Celastraceae)といえばマユミやらマサ … 続きを読む

カテゴリー: , 多年草, 白い花, 自然, 花色, 草原, 野草 | コメントする

八丈島の植物 シマヤマブキショウマ

【シマヤマブキショウマ:Aruncus dioicus var. insularis】 ヤマブキショウマの変種で伊豆七島でのみ自生している。本土の種類よりも花弁が楕円で長いとあるが、この小さな花でよく観察していますな。普 … 続きを読む

カテゴリー: 八丈島, 土手, , 多年草, 宿根草, 山地, 旅行, 林縁, 白い花, 自然, 野草 | コメントする