緑色の花」カテゴリーアーカイブ

目にしていたけど、今更気づいたツボミオオバコ

【ツボミオオバコ:Plantago virginica】 最近は外来種のヘラオオバコがやたら目にする。もちろんオオバコも見るのだが河原など踏みしめられているような場所では見るが、それ以外の場所はヘラオオバコ。でもそんな中 … 続きを読む

カテゴリー: なんとも言えない色, 一年草, 初夏, 緑色の花, 花色 | コメントする

ナギラン

【ナギラン:Cymbidium nagifolium】 学名を見るとシンビジウムなんですね。春蘭や冬の鉢物で販売されるシンビジウムなどと同じ仲間。葉の長さがそこまでないのでそんなイメージがないですね。写真はこれから開こう … 続きを読む

カテゴリー: 八丈島, 初夏, 多年草, 常緑多年草, 淡い色, 緑色の花, 花色, 蘭類 Orchid, 野草 | コメントする

苞から長い付属体が鼠の尾みたい シマテンナンショウ

【シマテンナンショウ:Arisaema negishii】 明るい林床に多く見られたテンナンショウの仲間。緑の苞から赤く色づいている付属体がよく目立ちます。伊豆諸島(三宅、御蔵、八丈)に分布する。古くは食用にしていたよう … 続きを読む

カテゴリー: 八丈島, , 多年草, 季節, 宿根草, 旅行, 有毒植物, 林縁, 樹林内, 緑色の花, 自然, 野草 | コメントする

ヤブガラシ

【ヤブガラシ:Cayratia japonica】 ヤブガラシの花は小さく一応萼が付いていて咲いてしばらくすると取れてしまうので、いつも中心の蜜のある部分が目立っている。前回のヤブガラシの時は台湾で撮ってものなので実のな … 続きを読む

カテゴリー: オレンジ色、橙色, , 多年草, 宿根草, 緑色の花, 街中, 野草 | コメントする

富士周辺の花々-48 オガラバナ

【オガラバナ:Acer ukurunduense】 別名ホザキカエデ。写真のように穂状花で上に立ち上がる花をつけるカエデの仲間。通常カエデの仲間は数輪が垂れ下がるように付くのだがこちらは穂状花なのです。この近辺ではまだ1 … 続きを読む

カテゴリー: 初夏, , 富士周辺, 樹木, 樹林内, 白い花, 緑色の花, 自然, 落葉樹 | コメントする

富士周辺の花々-46 クルマバツクバネソウ

【クルマバツクバネソウ:Paris verticillata】 花に見えないけどしっかり雌しべと雄蕊があり、雄しべは長く雌しべはちゃんと赤茶色で主張している。森林の林床に育っていて数年かかって開花年齢になるようだ。車場と … 続きを読む

カテゴリー: 初夏, 多年草, 宿根草, 富士周辺, 旅行, 樹林内, 緑色の花, 自然, 野草 | コメントする

オモトの花

【オモト:Rohdea japonica 】 地味な花だが葉の間から伸びあがってくると目立ちます。グリーンの花の中はなんかぎっしりとしています。花よりも葉を観賞する植物で多くの品種があります。引っ越しのお祝いの時にも贈り … 続きを読む

カテゴリー: 多年草, 常緑多年草, , 緑色の花, 花色 | コメントする

ケヤキの花

【ケヤキ:Zelkova serrata】 箒型の樹形でよく見られるケヤキ。街路樹、公園樹、庭園樹、盆栽、建築材など様々な用途、使われ方をしているケヤキ。種子は秋になると小枝ごと落ちてきて、種子を散布しますが、背が高い場 … 続きを読む

カテゴリー: , 樹木, 淡い色, 白い花, 緑色の花, 落葉樹, 街中, 高木 | コメントする