植物と昆虫」カテゴリーアーカイブ

オオスカシバの卵

クチナシの葉が無くなっていて見ると下は糞がころころと・・・。探すと大きなオオスカシバの幼虫が。よくよく見ると小さなエメラルドグリーンのつやつや卵が産みつけられていました。こんな数ミリが云百倍になるのだからすごいものです。

カテゴリー: お花の番外編, 害虫, 昆虫, 植物と昆虫 | コメントする

食痕(トレンチ)

キュウリの表面をかじったやつがいる! よく見ると綺麗でもあるがかじるというかこそいでいるというか・・・。トホシテントウの仕業。ナスにはニジュウヤホシテントウですがキュウリにはトホシテントウ。食草とかじった後である食痕(ト … 続きを読む

カテゴリー: お花の番外編, , 害虫, 昆虫, 植物と昆虫, 自然と生き物 | コメントする

八丈島の植物 モウセンゴケ

【モウセンゴケ:Drosera rotundifolia】 野生のモウセンゴケの自生地は二カ所目で、最初は箱根の仙石原湿原内でボランティア作業の植生チェックで湿原内に生えているのを見て感動! 今回は八丈島ですが湿原ではな … 続きを読む

カテゴリー: 八丈島, 土手, , 多年草, 宿根草, 山地, 植物と昆虫, 自然, 自然と生き物, 野草, 食虫植物 | コメントする

ウドンゲ 優曇華

【クサカゲロウの卵】 優曇華。仏教用語?仏教界での言葉で三千年に一度咲く花と言われていた優曇華。クサカゲロウの卵。糸状の先端に淡いグリーンの卵がついている。天敵や他の肉食昆虫から少しでも守ろうとしているのだろう。幼虫はア … 続きを読む

カテゴリー: お花の番外編, 初夏, 昆虫, 植物と昆虫, 益虫, 自然と生き物 | コメントする

台湾昆虫記2

写真は皆さんというか多くの方が嫌っているゴキちゃん。日本の種も含め本来はその多くが山野にいて写真のように葉を食べたり残渣などを食べて自然に還元させている昆虫の仲間です。家の中に出るのはやはり私もとても苦手・・・。 さて、 … 続きを読む

カテゴリー: お花の番外編, 台湾, 昆虫, , 林縁, 植物と昆虫, 自然, 自然と生き物 | コメントする

台湾の虫色々

台湾の山中から畑に出る途中で見つけたカメムシの仲間。姿かたちはカメムシ。妙に後ろ足が太い。このタイプのカメムシはお初です。これからも色々見つけそうです。

カテゴリー: お花の番外編, 台湾, 害虫, 山地, 昆虫, , 林縁, 植物と昆虫, 自然, 自然と生き物 | コメントする

蜘蛛の子いっぱい

奮起湖周辺を散策していたら見つけた蜘蛛の子。これから旅立つのであろうが、日本の蜘蛛の子よりもなんだか数が多い気がします。サイズ分かりにくいけどこの球でちょうど500円玉ほどの直径です。棒でつつきたくなります。そんなことは … 続きを読む

カテゴリー: お花の番外編, 台湾, 旅行, 昆虫, , 植物と昆虫, 益虫, 自然, 自然と生き物, 郊外 | コメントする

台湾・阿里山・奮起湖の春のホタル

阿里山では春、夏、冬と蛍が見れるそうで、奮起湖周辺にはファイヤーフライストリートがあり夜の散策会もやっているようです。あいにく午後は雷雨でしたが夜は曇っていましたが一人ふらふら行ってみました。しかし森の道で街頭が一切なく … 続きを読む

カテゴリー: お花の番外編, 台湾, 昆虫, 林縁, 植物と昆虫, 樹林内, 自然, 自然と生き物 | コメントする